読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラクエ10の人付き合いの方法

ドラゴンクエストⅩを異なる視点から眺めるブログです

今のDQの戦闘がもっと良くなる為に

※2015/10/10 一部更新

記事の意図〔DQの職業間の格差を埋め、かつ個性を引き出す事〕

 

〔バトル関連〕

  1. 戦闘時、コマンドに特技・呪文が多く選択に時間を要する
  2. 敵・味方の攻撃方法、戦闘の流れを作る手段を増やす

 

改善点

  1. コマンド内の特技・呪文の整理や一時削除する機能の追加
    またチャージスキルがチャージ完了した時に、分かりやすい何かの追加
  2. 新たなバフ・デバフの追加や、各職に新たな必殺技(多種多様な効果)を追加
    リホイミ系・魔力の息吹・弓などの価値の低い技の改善
    各職に呪文を追加(レンジャーにフバーハパラディンスクルトなど)

一例(更新の順 黒文字→青文字赤文字

 ※バフ追加

  • 走る速度上昇
  • 透明化
    (敵から認知できないが、自らアクションを起こすor敵からの範囲攻撃に巻き込まれるなどで解除etc)
  • 物理反射
  • スキルディレイ短縮
  • ブレス威力上昇
  • 波動ガード(波動でこのバフのみ消える・一定時間波動を防ぐetc)
  • 変身ガード(変身デバフでこのバフのみ消える・一定時間変身を防ぐetc)
  • バフ・デバフ効果2倍(道具使いなどに…バイシオンディバインスペルなど)
  • 継続(戦闘不能になってもバフが解除されず継続する)
  • マホ系貫通(カンタ・ステの対象に対し一度だけ呪文を通す)
  • 必中状態(相手の武器弾き・盾ガード・身かわしを無効にする)

 

※デバフ追加

  • 一定時間蘇生不可(天使の守りで相殺)
  • 受ける回復量低下
  • 走る速度低下
  • 詠唱速度低下
  • 移動できるがコマンド行動できない
  • 移動できないコマンド行動できる
    (行動+移動デバフだけで多すぎなので、効果を分ける意図)
  • MPスリップダメージ
  • ブレス威力低下
  • 被ダメージ時に必ず吹き飛ぶor一時行動不能
  • ジャンプ封じ
  • ウィルス(近くの味方にデバフが移る)
  • 道具使用不能(道具使いは証にガードを付けて回避?)
    (※葉っぱ・雫無双の回避)
  • 継続(戦闘不能になってもデバフが解除されず継続する)
  • 魔幻惑(呪文のマヌーサ版)
  • 機械毒(機械・物質の種族に効く毒)

 

※期待する呪文や特技

 

※設置展開型

  • 沼地 走る速度低下+命中率低下
  • 聖域 MP持続回復

 

※スキル改善(宝珠関係なし)

[弓]

  • マジックアロー 成功率に現状+魔力に依存する
    (現状宝珠MAXで、誰でも使える不気味な光より成功率が低い)
  • サンダーボルト 1,2→1,8倍
    (同じ属性技である氷結らんげきが調整され、同じく調整されるべき技)
  • さみだれうち 0,6×4 モーション短縮+飛距離改善
  • 弓聖の守り星 CT30→15に短縮 対象との有効距離伸ばす
  • 飛距離アップパッシブ 他技にも対応するor別のスキルに切り替える
    (通常攻撃のみ飛距離が若干伸びるというTOPクラスの意味不明スキル)

[鞭]

  • 双竜打ち ダメージ倍率2割~3割減
  • 極竜打ち CT50→0 ダメージを双竜より5割減少 前方範囲3撃
    (GFに続く新しい洗礼用武器として選択肢を作る)
  • 地しばり打ち 1,0→1,8倍
  • 疾風迅雷 CT45→25

[ブーメラン]

  • デュアルブレイカー CT90→45に短縮
  • パワフルスロー ターンを消費しない(連続使用で消費しない%低下)
  • シャインスコール 現状+攻撃力をダメージに追加
  • バーニングバード 現状+2~3撃手数を増やす
  • フローズンバード 現状+2~3撃手数を増やす CT60→30
    (片手武器とは言え、全体的に特徴がなさすぎるのでテコ入れが必要)
  • レンジャーに限り二刀流にする
    (これでブレイカー専用では無くなる…筈)

[両手杖]

  • 復活の杖 詠唱短縮(世界樹使ったほうが早いと思わせない程度)

[スティック]

  • ティンクルバトン CT90→45
  • キラキラポーン CT0→30(※防いだ分だけ効果時間短縮)
  • ラピッドステッキ 効果時間60秒→75秒

[ヤリ]

  • さみだれ突き CT45→0 威力を1~3割減
  • 雷鳴突き 威力1,2→2,3倍
    (宝珠レベルMAXで威力が、さみだれ>狼牙>雷鳴になっている為、単体対象の雷鳴は狼牙以上・五月雨未満の威力になるのが理想
    また、同じ属性技である氷結らんげきが調整され、同じく調整されるべき技)
  • ジゴスパーク 異常付与率上昇 範囲を拡大 CT短縮
    (雷鳴突きを雷耐性低下を考えた火力として調整しているのであれば、ほぼ100%耐性を低下させ戦闘開始時に発動できないと、現状では火力が低すぎる)
  • 槍全般 敵の位置によってスカしないように修正

[ハンマー]

  • プレートインパクト CT90→60
  • スタンショット 効果中は被会心率上昇 重さに比例し効果時間延長
    (戦士のタックル・チャージタックル、盗賊のサプライズアタックに比べ見劣りする為のテコ入れ)

[扇]

  • 明鏡止水 固定回復値上昇+α(対象の最大HPor回復魔力依存)
  • 百花繚乱 CT90→75
  • アゲハ乱舞 確率でみとれ付与
  • おうぎの舞 予備動作短縮

[大剣]

  • ブレードガード ガード上昇率減少(現状-5~10%程度)
  • 全身全霊斬り 倍率5倍 テンションに応じて与ダメージ大幅低下
           CT90→60 SEを重みのあるものに変更
  • フリーズブレード 基礎ダメージを減らし、力と魔力でダメージをアップさせる
    (魔塔で色々な職に出番を作る為の対策)
    総評:現状では単体と範囲どちらも微妙な火力なので、どちらか上げたほうがいい

[ツメ]

  • タイガークロー 予備動作を0、5秒へ戻す
  • ゴールドフィンガー 予備動作を1,5秒へ短縮
    (宝珠でいいのかもしれない)

[サバイバル]

  • メタルトラップ 成功率上昇
  • まもりのきり 自身のみ→自身と周囲の味方に変更
  • オオカミアタック 器用さに強く依存するように変更 稀に白狼出現
  • 妖精たちのポルカ 回復量をレベルに合わせて上昇
    (80レベルでHP回復値16・MP回復値8など)
  • フバーハ習得
  • キアリー習得
  • キアリク習得
  • マヌーハ習得
  • 回復魔力を芸人以上に上昇
  • まもりのきりCT0→25
    (今後ブレスを吐く敵が一律雑魚に早変わりする聖女並の壊れ技)

[アイテムマスター]

  • 磁界フィールド 効果時間30→60秒陣の大きさを拡大
    (即死攻撃が普通になっている中で、これが改善されれば需要を増す)
  • メディカルデバイス 効果時間30→90秒+陣の大きさを拡大 他
    (根本的に使えない・追加した意図が分からない技になっている)
  • どうぐ発動速度短縮 全道具に適用するよう変更
    (何故需要のない道具のみ対象なのか?特徴をつぶす必要があるのか?)
  • プラズマリムーバー 効果範囲+射程を拡大
  • バイキルト習得
    バイシオン配り終えた時点で敵は瀕死状態、これは無い)
  • フバーハ習得
  • メタル遭遇率1割UP 別のスキルに差し替える
    (これ なに? 何処で活きるの?と聞かれ答えられる人はいない筈)
  • トラップジャマー 有効距離を延ばす
    (現状:駆け付けた時には爆発しているor複数の爆弾を被弾なしで解除できない)

[ゆうかん]

  • たまに2回攻撃 ①現2%→5%に上昇
            ②かばうの心得改(仮)などに変更する
            ※対象を庇いながら移動・行動できる
            (上記①~②のいずれか)
  • 真やいば砕き 与ダメージダウン%を減らす など
    (他職にはない壊れ性能 何故火力タンク職に持たせた…?)

[まほう]

  • 魔力の息吹 行動・移動できない→行動・移動できるように変更
  • たまにMP消費しない ①現2→5%に上昇
               ②マホトラの心得(仮)などに変更する
               ※マホトラの威力を強化する
               (上記①~②のいずれか)
  • 魔結界を(専)扱い+2段階上昇

[しんこう心]

  • たまにHP1生き残り ①現2→5%に上昇
               ②マホトラの衣の心得(仮)などに変更する
               ※持続時間を2倍に延ばす
               (上記①~②のいずれか)
  • 女神の祈り 効果時間60→90秒
  • 聖女の祈り CT0→35
  • 天使の守り CT0→45
  • おはらいを(専)扱い 有効距離拡大
  • ザラキ習得 CT??
  • ザラキーマ習得 CT??
  • ホーリーライト 悪魔・不死族にダメージ3倍~
    (限定的ではあるが、攻撃に尖らせても問題ないかと思われる)

[きょくげい]

  • たまにカウンター ①現2→5%に上昇
             ②ボケとツッコミの心得(仮)などに変更する
             ※ボケとツッコミの会心率上昇
             (上記①~②のいずれか) 
  • ボケ(専)扱い    

[きあい]

  • 心頭滅却を(専)扱い
  • おたけび(専)扱い
  • フギョウ不屈CT0→25
    (流石に便利がよすぎる為)

[おたから]

[はくあい]

  • やいばの防御 被ダメージ25%カット→15%カットへ減少
           (意図:盾の防御・大防御との差別化)
  • ガード時しびれさせる ①異常付与率上昇
               ②におうだちの心得改(仮)などに変更する
               ※におうだちしながら移動・行動できる
               (上記①~②のいずれか)
  • 大防御 予備動作を0,8→0秒にする
  • スクルト習得
  • マジックバリア習得
  • グランドネビュラ 悪魔・不死族にダメージ3倍~
    ホーリーライトと併せて放つと威力アップなど面白い)
  • HPパサー(専)扱い 要効果改善

[さとり]

  • いやしの雨 固定回復値上昇+α(対象の最大HPor回復魔力依存)
  • 魔導の書 異常付与率上昇
  • むげんのさとり CT150→60に短縮
    (戦闘不能からの立て直しを素早くする為)

[フォース]

  • 攻撃時たまにMP回復 ①10%の確率で自身のレベル分MP回復
                ②クイックムーブ(仮)などに変更する
                ※対象者の1つの技に限りCTを0にする
               (上記①~②のいずれか)
  • フォースブレイク 成功率上昇
  • ギラ~ギラグレイト習得

[まもの使い]

  • 行動感覚短縮 リンクの心得(仮)などに変更する
           ①※リンク時、自身のHP/MPを1,5倍にする
           ②※PT全体をリンクする
           (上記①~②のいずれか)
  • スキルクラッシュ CT60→45
  • ブレスクラッシュ 敵がブレス行動時に行動不能のパターンを追加
  • えもの呼び 射程を1mでもいいので増やす
  • 転生モンスター遭遇率UP 別のスキルに差し替える
    (香水の登場で更に空気に まもの使い救済の為にも生まれ変わるべき)

[踊り子]

  • 会心まいしんラップ 効果時間40→60秒
  • もうどくブルース 効果時間40→60秒
  • 回復のララバイ テコ入れが必要
  • 魔力のバラード テコ入れが必要
    (これらのスキル効果自体がいらないものとなっている現状)
  • つるぎの舞 CT45→25
  • 戦鬼の乱れ舞 戦闘不能でも効果継続・効果時間増やすなど
    (短剣二刀での火力が優秀で隠れがちだが、死にスキルが多い)

[占い師]

 

[呪文・他]

  • リホイミ系 固定回復値上昇+α(対象の最大HPor回復魔力依存)
  • マホターン マホカンタと差別化する為、詠唱速度短縮+効果時間10秒~15秒or詠唱速度延長+効果時間120秒~180秒にする
  • マホトラ 吸い取り・回復量上昇(賢者との差別化)
  • マヒャデドス CT45→60に変更
  • イオグランテ CT45→60に変更
  • 各攻撃呪文 ダメージに対する魔力の天井を上げる
  • ギラ系のエフェクトショボいから派手にする
    (炎の領界並に自然な炎が敵を殲滅する様を見たい。今のギラ系は…)
  • マホキテ 自分中心に範囲化 効果時間60秒→90~120秒

 

※他面白い技の追加

  • 疾風突き 対象との距離関係なく、瞬時に接近しダメージを与える
    (槍の本領・長距離からの突きは強烈)
  • 弓ロストアタック 遠距離から敵の怒りを鎮め、怒り状態の敵に大ダメージ
    (既存のロストアタックを遠距離に出来たらそれはそれで)
  • ガード崩し 敵のかばう・ガード状態を崩し、上記状態の敵に大ダメージ
    (特徴のない武器へのテコ入れに)
  • 装備解除 装備を外す(モンスターへは効果は据え置き)
  • 装備破壊 装備を破壊する(修理で完全復活する仕様)
    (ガード崩し・装備○○は主にコロシアム用)
  • 味方に自身と同じバフ状態にする
  • 味方に自身のバフを分け与える
  • 自身の被ダメージを他キャラに受け流す
    (過去作から流用)
  • フィールド上全ての爆弾や陣を破壊する
    (現状複数の爆弾を置かれる状況が多く、1つ奪うと残りの爆弾の影響を受けてしまう為、ジャマーとしての道具使いの役割が失われている事への対策)

 

※敵に特徴の追加

  • 相撲をする際に対象の頭上を跳ねてターゲットへ進む
    (羽の生えた魔物や、ダンスが得意そうな魔物)
  • 相撲をする際に、地面に隠れながら対象の背後に回り込み攻撃をする
    マドハンドドロヌーバなど)
  • 敵に必殺技の追加
    (プレイヤー全員に怯み、敵全体にキラポンなど)
  • プレイヤーサイドが使える特技を敵が使う
    (タイガークロー、ニャルプンテ、ドラゴンビート他100以降スキルなど)
  • サポート仲間の作戦を勝手に変更する
    DQⅣとかにいた顔がいっぱいあるアレ)
    (プレイヤー対象であれば定められた作戦通りの動きを勝手に行う)
  • 勝手にリンクする
    (攻撃力リンク・攻撃魔力リンク・回復魔力リンクなど)
  • 敵の近くで呪文を唱えると自動で口を塞がれ詠唱を失敗する
    (呪文職の立ち位置が重要になる)
  • プレイヤーのバフを盗み自分のものとする
    (不用意に強化しては危険となる緊張感がある)

 

※宝珠

  • 新たに地のオーブ(3玉)などを追加、以下宝珠一例
  • バイシオンの○○(攻撃2段階アップ)
    バイキルト持ちの魔戦の価値が減るので、魔戦の上昇修正も必要)
  • スクルトの○○(守備2段階アップ)
  • スクルトの戦域(範囲全体化)
  • ヘナトスの○○(攻撃2段階ダウン)
  • ヘナトスの技巧(効きやすくなる)
  • ジバリアの極意(威力アップ)

 

 ※その他

  • 強力な道具の最大所持数を定める
    (過去作では1個しか所持できなかった葉や雫 これでも4人PTで4個ずつ)
  • 強力な道具の使える回数を定める
    世界樹系など、これさえあれば折角の敵も形無しになる為)
  • 強力な道具にCTを定める
    (既存の特技や呪文の位置を守る為 戦闘バランスを守る為)
  • 応援の効果を抑える・変更する
    (補助程度である応援が想定していた効果から外れている為)

 

〔後述〕

パラディンやレンジャーに補助呪文を追加の意図は、現在僧侶に必要な呪文や特技が集中しており、それらを他職が補う事で、他職の需要を高めるという狙いもあります。

今後140スキルなど、新しい特技や呪文が追加されます。それにつれ、コマンドはかなりの数のスキルで溢れだすと考えられます。

有効活用できないスキルを、使えるようにすればいいとは思いますが、その有無関係なしに、コマンド内のスキル削除の機能は必要でしょう。こちらは急務と考えています。

またスキル調整では、各職の特徴を深める意図を持ち記載しました。

錬金や証などを140スキルへ流用する事は、プレイヤーのワクワクする気持ちや興味を失せさせるので除外する方向へ持っていきました。

 

バージョン2,3になり、勇者を加え戦闘できるようになりました。

またその際、勇者や敵が新しい特技を使う事で、戦闘にメリハリが出来たように思います。

雑魚戦でも、ただ数値の強弱ではなく、新たな特技などを追加し戦闘を盛り上げてほしいと願ってます。

 

〔強い敵がいない問題+僧侶一強問題〕 

2015/08/26追記

プレイヤーが強くなっても倒すべき敵がいない問題について。

まず強い敵の定義とはなんでしょうか。

  1. 大ダメージを負わせてくる
  2. 複数で挑んでくる
  3. 強力なバフで戦力を上げてくる
  4. 強力なデバフで妨害してくる

これらに対するプレイヤーサイドの対策は以下の通り。

この内「大ダメージを負わせてくる」については、信仰スキル「聖女」で無効化できます。また、このタイプの敵は多く存在しているので、他の要素をメインに料理する必要があります。更に、一気に全体を回復できる祈り+ベホマラーで解決します。

 

次に「強力なバフ」について。

これを解除するには爪スキル「GF」や悟りスキル「洗礼」が挙げられます。鞭スキル「極竜打ち」はCTがあるので消したい時に消せないので、バフ解除の主な対策にはなりません。

 

最後に「強力なデバフ」について。

対策としては状態異常のガード…スティックスキル「キラキラポーン」と弓スキル「聖星の守り」が挙げられます。その内後者については一度きりしか防ぐ事が出来ず、代表的な対策として「キラキラポーン」になります。最近ではこれらでも防ぐ事の出来ないデバフ「変身」「鈍足」「小人化」などがあり、プレイヤーを苦戦させる一因を担ってます。

 

まとめます。

即死ダメージ→「聖女」

大ダメージ→「祈り+ベホマラー

デバフ→「キラキラポーン」

全て僧侶が担ってます。まず強敵と戦う際にこの3大要素が必要になるのですが、これらが今のままである限り強敵は瞬時に弱い敵となります。これに対抗する手段として、CTを付けるという考えです。

僧侶一強問題としては、劣化キラキラポーンの聖星の守星を追加するなどではなく、3大要素の上位スキル(呪文・道具)を他支援職に持たせる事で、僧侶一強問題は解決します。

〔例〕

  • キラキラポーンでは防げないデバフの更なる追加
  • 回復量200~の道具を追加(※道具使い専用)
  • ハッスルダンスの祈り対応(※踊り子+芸人で僧侶要らずに)
  • 聖女のCT化
  • キラキラポーンのCT化
  • ベホマラーのCT化

 

これらとは別に、今後の強敵の定義に「フィールド」も吟味しなければならないと考えます。例えば足場が常に動き流される砂場・一定時間ごとに火の吹き出す工場などがこれに当たります。

報酬も大切ですが、それを得る為の戦闘という過程も、どちらも大切に思います。

 


人気ブログランキングへ