読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラクエ10の人付き合いの方法

ドラゴンクエストⅩを異なる視点から眺めるブログです

チーム入隊希望の注意点

冒険者の広場にて、チーム入隊希望の記事が書けます。

今回はその注意点について纏めました。

 

まず何を書けばいいんでしょう?

何を書いても間違いはないですが…これを書けばよりいいんじゃないかなというのを書きます。

 

1.自己紹介

 あなたの人柄を知ってもらう為ですね。イン時間やレベル・特訓など書いてもいいと思います。また、内面的な部分(戦闘が得意・苦手、話したい・話下手、ずっとボッチだったなどの過去)を書いてもいいと思います。

 

2.チームに望む事

 どんなチームに入隊したいのかの希望です。メンバー数は小規模・大規模、積極的にボス討伐している所、イン時間が自分と重なっているのか、自分と同じくらいの強さの人中心に纏まっているのか、挨拶は?、チームチャットは?、チームクエストは?、ガチ勢な所・非効率万歳な所など。あなたが注目しているものをとにかく書けばいいです。

 

3.写真

 自身の人柄を知ってもらう為の写真を張ってもいいかもしれません。読み手にとって文字ばかりじゃ退屈するので、という意図を持って張ってもいいかもしれませんね。

 

4.締め

 以上で当てはまっているチームがあったらコメントをお願いします。とかいう奴です。イイネ!もあると思うので、混乱しない為にここでコメントだけかイイネを含むのかを明言したほうがいいと思われます。

 

その他にも最近の出来事などを簡単に載せてもいいと思うし、シンプルに自分の心境のみの記事でもいいと思います。

さて、ここからは注意点です。

 

おそらく、十中八九多くのチームからコメントが寄せられるはずです。

ただ、貴方の書き込みと寄せられたコメントの意図。正確に一致しているんでしょうか?

否、一致してないんですね。

少数チーム希望の筈が大規模チームの書き込み、ガチではないチーム希望の筈が理論値当たり前のALLカンスト特訓終了者が多くを占めるチームであったり。

例えると、希望していないチラシが郵便ポストにぐちゃぐちゃになって入っている状態が正にこれです。

相手は貴方を考えて親切心で書き込んでるのではなく、非常に利己的な思考の元に投稿されている事に注意しましょう。

まあ、皆が皆そういう方々のコメントではないのかもしれませんが。使いまわしのコピペのコメントを見れば真意は明らかです。

 

〔疲れる実体験〕

中には非常に上から目線の書き込みもあるので気を付けましょう。

僕が体験した中では…

「普通に○○したらいいです」(普通じゃなくてすみませんって話ですよ)

「私の考えではなくチームの考えなので」(聞いてないし知らんし興味ないし)

「体験期間を強調しなくてもいいです」(僕の書いた事を否定してきやがった何様やねんこいつ)

「辞めたい時は抜けたらいいです」(いや、そもそもお前と一緒のチームなんか嫌だし無理だし)

など。

 

さて、ではどうしたらいいんでしょうか…という話になります。

そういう方はチームを設立してもいいでしょうし、書き込みの中で一番まともそうなものに乗っかるのも手です。もちろん体験期間付で。

けどまあ…正直どこのチームも似たような感じです。規則なんてリーダーの親しい人が破っても知らんぷり。そう、仕事ではなくお遊びなので個人のさじ加減ひとつで変わっちゃうんですね、チームの根本となる箇所も。

しかし、それは人として生きている上に仕方のない事かもしれません。

こんなものだと妥協し、あまり本気にせず気楽に付き合うほうが楽しめると思います。

 

これからチームを探す人。立ち上げる人。

理由は様々だと思いますが、応援してます。

うまくいけば、このゲームは周囲の環境次第で化けます。

とっても楽しいです。一人じゃなくてみんなでやるゲームってすっごく楽しいんです。

そこに辿りつくまでに、ハードルを幾つか超える必要はありますが、踏み込むだけの価値はあると思います。


人気ブログランキングへ