ドラクエ10の人付き合いの方法

ドラゴンクエストⅩを異なる視点から眺めるブログです

ここが変だよDQ10!!

変な所を書きます。

 

1.特技の効果範囲が視覚化されていない

雄叫び、マヒャデドスベホマラーいてつく波動などの範囲特技の事です。

円・放射状・直線状と様々な範囲が視覚化されておらず、その癖サポートキャラはそれらを的確に察知出来るようになっています。

プレイヤーはそれらの範囲特技が視覚化されていないので、「プレイヤー<サポート」という意味不明な状況を作り出してしまってます。

また実装するならON・OFFは必要になるでしょうね。

 

2.ゲーム内で敵の耐性・弱点・落とす宝珠が調べられない

みやぶるの特技で分かるようにならない不思議な項目です。

公式サイトで分かるからいい…という考えを運営陣が仮に持っているとしたら、転職なさったほうがゲームの為ですね。

要改善ポイントの一つです。

 

3.特技のCTが分かりずらい

CT特技の名称左にあるアイコン、現状だと高速で光が回るほど「あと少しで発動できるよ!」とプレイヤーにお知らせする形になってます。

これは制作陣の意図が本当に不明で、本来ならばアイコンの外周を時計方式で12時の位置から右回転で巡り、0時に重なったら使用可能にしたほうがプレイヤーは分かりやすいんです。

また、CT特技が普通に戦闘していたらコマンドの奥に閉まってある状態なので、発動可能になっても気付きにくいんですよね。

 

〔所感〕

 これらの変な所は、他のゲームで出来ている事で、DQ10で出来ていない致命的な個所を取り上げています。

他にも細かな個所はありますが、以上3つの内1つでも改善出来れば、ゲームは更に楽しいものになると考えます。

今の運営陣にそこまでのプロ・職人意識があるのかは私には分かりませんが。

妖精の姿見、自由にドレスアップが出来る機能などを見ると少し期待してしまいます。