ドラクエ10の人付き合いの方法

ドラゴンクエストⅩを異なる視点から眺めるブログです

ドラクエってなに

 

久しぶりの記事です。

バージョン4に突入したので、再活動しました。

以下、バージョン3含めての感想です。

7割愚痴なので、不快な思いをする方がいるかもしれません。

(12/10 ストーリー追記)

 

 

まずアストルティア防衛軍。

これは冒険と上手く合わさってとても楽しい仕上がりになってます。

沢山のプレイヤーとワチャワチャ遊べますしね。

 

ストーリーは良かったです。

物語が長く、サブストーリー有り、フィールドやダンジョンが広く、キャラクター達には魅力があって好きになれました。

最後も納得できる終わり方で、竜の世界のような変な区切り方ではなかったです。

ただ、ボス戦は戦士2人構成の真やいば砕き頼みというパターン化してて、もっと他の職業の防御系スキルを活用できるよう見直してほしかったです。

 

問題はバトエン

ゲーム内でこんなにキレたのはいつぶりだろう。

テンポ悪い、一方的に攻撃される、結局負かされる。

なんだこの運ゲーは。

こちら有利な構成で挑んでも無駄なターンを消費して結局は同じ土俵に立たされる。

(クライマックスバトル=全ての属性に命中)

時間がかかり無駄になる上に、ストレスまでかかる。

 

学園というギャルゲー、バトエンというおっさんゲーといい、冒険とは一切かかわらないコンテンツ。

別ゲームとして発売したらよかったのに、何故DQ10に盛り込んだ。

 

例の方が関わってるコンテンツなので、降板して良かったです。

新しい方に軽い期待をしつつ、早く大事なものからバトエンと学園ルーラストーンを消去できる日を待ってます。