読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドラクエ10の人付き合いの方法

ドラゴンクエストⅩを異なる視点から眺めるブログです

パーティーでの言葉使い

人と人が接する上で、意思の伝達は必要になってきます。

現実では仕草であったり、言葉使いであったりします。

DQ10でも一緒で、仕草はまんま「しぐさ」として、言葉使いは「チャット」として相手に意思を伝える事が出来ます。

今回は「チャット」に注目して纏めました。

<以下詳細>

 

一概にチャットと言っても幅が広い為、特定の場面に絞ってみます。

①例(PTに加入した時)

「こんにちは!」「よろしくお願いします」

 

②例(自分が遅れて到着した場合)

「おまたせしました」「ごめんなさい、待たせました」

 

③例(質問された時)

「はい、□□□です」

 

[解説]

上記の場面に置いて、無言は止したほうがいいです。

しかしながら、現実世界では当たり前にやっている事でもDQ内では出来なかったりします。

ゲーム内までコミュニケーションを持ち込むのが苦手という方もいるでしょう。

そういう方も最初は無理せず、徐々に慣れていくのが好ましいです。

次はNGな言動を例を混じえて紹介します。

 

④例(迷宮にて、強要とお願い)

×「盗賊さん、フレイムから盗んで」(強要)

○「盗賊さん、フレイムから盗みお願い出来ますか?」(お願い)

 

×「盗むのを待って」「盗んでから倒して」(強要)

○「盗むのを待ってくれませんか?(お願い)

 

[解説]

メンバーの一人が「フレイムのドロップ品が欲しい」という気持ちから、

盗賊の方に「盗み」を、他メンバーには「盗み終えてから倒してほしい」と意思表示をしたという場面です。

大前提として、これは迷宮中であり、迷宮に潜る理由は人によって様々です。

その中で、自身の目的の為に他メンバーに行動を命じてるわけですから、それ相応の言葉使いが必要になるでしょう。

これが「フレイムからドロップ品を収集するPT」ならメンバー全員の目的は一致してるので問題はないです。

なので本当の正解は、初めに「みなさんフレイムから盗んでドロップ品集めませんか?」と、メンバー全員に聞き、了承を得る事が一番と言えます。

そうする事でメンバー全員の目的は一致します。

(※ただし断られても目くじら立てないように、素直に「分かりました」と引き下がるのが好ましいです)

 

自分の事を優先し考えがちですが、そこはネットゲーム。

相手の立場を考えて発言する事で、物事も滞りなく進む場面も多いです。

自分と相手、みんなでゲームを楽しみましょう。

 

f:id:goma_taro:20130408104241j:plain

 

ドラゴンクエスト10オンライン・攻略ブログo(^ー^o)))よかったらクリックお願いします♪